鳥栖FW岡田、右肋骨骨折で全治3週間 今季リーグ戦残り3試合は欠場か

鳥栖FW岡田、右肋骨骨折で全治3週間 今季リーグ戦残り3試合は欠場か

今季リーグ戦13試合に出場していた鳥栖FW岡田 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 サガン鳥栖は17日、FW岡田翔平が負傷したことを発表した。

 発表によると、岡田は15日に負傷。検査の結果、右第10肋骨骨折で全治3週間と診断された。

 現在27歳の岡田は2011年に特別指定選手として鳥栖に登録され、翌2012年に正式に加入。2014年から1年半は湘南ベルマーレに期限付き移籍していたが、2015年8月に鳥栖に復帰していた。今季は2016明治安田生命J1リーグ13試合に出場し、1ゴールを記録している。

 鳥栖はJ1・セカンドステージ第14節終了時点で8位、年間順位は12位。次節は22日に柏レイソルとのアウェー戦を控え、今季は柏戦を含めリーグ戦残り3試合となっている。

関連記事(外部サイト)