岡崎、待望のCLデビューなるか レスター指揮官「彼は出場できる」

岡崎、待望のCLデビューなるか レスター指揮官「彼は出場できる」

ラニエリ監督(右)が岡崎慎司(左)について言及した [写真]=Getty Images

 18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節で、日本代表FW岡崎慎司のレスターとコペンハーゲン(デンマーク)が対戦する。

 ホームで行われる一戦を前に、レスターのクラウディオ・ラニエリ監督が展望を語った。同監督は岡崎について「彼は出場できる」とコメントしている。同クラブの公式HPが伝えた。

 レスターは15日、プレミアリーグ再開戦となった第8節のチェルシー戦で0−3と完敗。リーグ戦8試合で早くも4敗目を喫し、勝ち点8で14位に沈んでいる。岡崎は同試合、今シーズンのリーグ戦で初めてベンチ外となった。

 ラニエリ監督は「シンジが(チェルシー戦で)プレーしなかったのは、代表の試合の後にはいつも、別人になっているからだ。彼は少し回復するための時間が必要だった。だから彼をスタンドに置いたんだ」と、コンディション面を考慮したと説明。そのうえで、以下のように続けた。

「彼は我々にとって非常に重要で、素晴らしい選手だ。彼は我々を大いに助けてくれる。明日は出場することができるだろう」

 国内リーグでは低迷しているが、CLでは連勝スタートでグループGの首位に立っているレスター。岡崎は過去2試合、ピッチに立つことができていない。今度こそ、待望のCLデビューを果たせるだろうか。

関連記事(外部サイト)