バルサがマンCを粉砕 アーセナルやバイエルンなどは順当に勝利/CL・GS第3節

バルサがマンCを粉砕 アーセナルやバイエルンなどは順当に勝利/CL・GS第3節

CL・グループステージ第3節で快勝を収めたバルセロナ(左)、アーセナル(右上)、バイエルン(右下) [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節が19日に各地で行われた。

 グループAでは公式戦6連勝中の好調アーセナル(イングランド)がホームでルドゴレツ(ブルガリア)と対戦。ドイツ代表MFメスト・エジルのハットトリックなどで大勝を収めた。また、パリ・サンジェルマン(フランス)はホームでバーゼル(スイス)から3ゴールを奪い、白星を手にしている。

 グループBでは連勝発進のナポリ(イタリア)がベシクタシュ(トルコ)と激突。2−2のまま終盤に突入するが、ベシクタシュのカメルーン代表FWヴァンサン・アブバカルが値千金のゴールを挙げ、勝ち点3を獲得した。一方、敵地に乗り込んだベンフィカ(ポルトガル)は、ディナモ・キエフ(ウクライナ)に完封勝利を収め、大会初白星を挙げた。

 グループCではバルセロナ(スペイン)とマンチェスター・C(イングランド)による強豪対決が実現。試合はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがハットトリックを記録するなど、バルセロナ攻撃陣が躍動。マンチェスター・Cを圧倒した。もう1試合ではボルシアMG(ドイツ)がセルティック(スコットランド)とのアウェーゲームを2−0で制している。

 グループDではバイエルン(ドイツ)がPSV(オランダ)から4得点を奪い、公式戦約1カ月ぶりとなる勝利。また、ベルギー代表MFヤニック・フェレイラ・カラスコの1点を守り切ったアトレティコ・マドリード(スペイン)がロストフ(ロシア)に勝利し、3連勝を飾っている。

■CLグループステージ第3節結果
▼グループA
アーセナル(イングランド) 6−0 ルドゴレツ(ブルガリア)
パリ・サンジェルマン(フランス) 3−0 バーゼル(スイス)

▼グループB
ナポリ(イタリア) 2−3 ベシクタシュ(トルコ)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) 0−2 ベンフィカ(ポルトガル)

▼グループC
バルセロナ(スペイン) 4−0 マンチェスター・C(イングランド)
セルティック(スコットランド) 0−2 ボルシアMG(ドイツ)

▼グループD
バイエルン(ドイツ) 4−1 PSV(オランダ)
ロストフ(ロシア) 0−1 アトレティコ・マドリード(スペイン)

■グループステージ順位(第3節)
▼グループA
1位 アーセナル(勝ち点7/得失点差8)
2位 パリ・サンジェルマン(勝ち点7/得失点差5)
3位 バーゼル(勝ち点1/得失点差−5)
4位 ルドゴレツ(勝ち点1/得失点差−8)

▼グループB
1位 ナポリ(勝ち点6/得失点差2)
2位 ベシクタシュ(勝ち点5/得失点差1)
3位 ベンフィカ(勝ち点4/得失点差0)
4位 ディナモ・キエフ(勝ち点1/得失点差−3)

▼グループC
1位 バルセロナ(勝ち点9/得失点差12)
2位 マンチェスター・C(勝ち点4/得失点差0)
3位 ボルシアMG(勝ち点3/得失点差−3)
4位 セルティック(勝ち点1/得失点差−9)

▼グループD
1位 アトレティコ・マドリード(勝ち点9/得失点差3)
2位 バイエルン(勝ち点6/得失点差7)
3位 PSV(勝ち点1/得失点差−4)
4位 ロストフ(勝ち点1/得失点差−6)

関連記事(外部サイト)