「これは美しいチャレンジ」…シメオネ監督が逆転でのCL決勝進出へ闘志

「これは美しいチャレンジ」…シメオネ監督が逆転でのCL決勝進出へ闘志

シメオネ監督は選手への信頼を強調している [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは10日、ホームでレアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグを戦う。チームを率いるディエゴ・シメオネ監督の試合前日会見でのコメントを、スペイン紙『マルカ』が9日付で伝えた。

 2日に行われた敵地でのファーストレグを0−3で落としたアトレティコ・マドリード。逆転での決勝進出に向けては厳しい状況となっているが、それでもシメオネ監督は選手への信頼を強調している。

「この試合のために選手たちにモチベーションを与えなければならないならば、私はここを去るべきだ」と同監督は語り、特別何かを伝えなくとも選手たちは士気を高めて試合に臨んでくれるとの見解を示した。さらに同監督は「彼らは2度CL決勝で我々に勝っているし、直近でも3−0で我々に勝利している。だから、これは美しいチャレンジだ」と続け、この試合への意気込みを見せている。

 最低でも3ゴールが必要なアトレティコ・マドリードだが、果たして“マドリード・ダービー”を制して決勝への切符をつかみ取ることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)