チェルシー、15歳の少年を獲得…約7300万円の移籍金で合意と報道

チェルシー、15歳の少年を獲得…約7300万円の移籍金で合意と報道

チェルシーへの移籍が決まったビリー・ギルモア(右) [写真]=Getty Images

 チェルシーは、レンジャーズに所属する15歳のU−16スコットランド代表MFビリー・ギルモアの今夏の移籍に合意した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日付で報じた。

 現在レンジャーズのU−20チームでプレーするギルモアは、トップチームで練習した経験もあり、才能ある若手選手のひとりとして認識されている。

 今回の報道によると、チェルシーはギルモア獲得に約50万ポンド(約7300万円)を費やしたといわれており、特定の条件を満たした場合、さらに資金の支払いが発生するという。

 レンジャーズは「私たちはビリー・ギルモアのチェルシー移籍に合意した。クラブは彼の慰留に努めたが、本人のプレミアリーグへの希望を阻むことはできない。彼の成功を信じています」と発表した。

関連記事(外部サイト)