FC東京が大宮との打ち合い制す、磐田がアダイウトン弾で清水撃破/ルヴァン杯A組

FC東京が大宮との打ち合い制す、磐田がアダイウトン弾で清水撃破/ルヴァン杯A組

ルヴァン杯グループステージ第5節が各地で行われた [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 2017JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第5節が10日に各地で行われた。

 ベガルタ仙台が柏レイソルをホームに迎えた一戦は、13分にドゥドゥのゴールで柏が先制。そのまま試合は終わるかと思われたが、後半アディショナルタイムにクリスランが同点ゴールを決め、仙台が土壇場で試合を引き分けに持ち込んだ。

 FC東京と大宮アルディージャの一戦は、ドラガン・ムルジャの先制点を皮切りに打ち合いへ発展した。しかし、最後はホームのFC東京がリードを守り切り、大宮を下している。
 
 清水エスパルスのホームに乗り込んだジュビロ磐田は29分、34分とアダイウトンが立て続けにゴールを決めると、後半にも得点を重ねる。反撃を試みた清水だったが同点には追いつけず、アウェイのジュビロ磐田が打ち合いを制した。

 グループステージ第6節は24日に行われる。

■ルヴァンカップ グループA第5節
仙台 1−1 柏
FC東京 4−3 大宮
清水 2−4 磐田
※北海道コンサドーレ札幌は試合なし

■順位(第5節終了時)
1位 仙台(勝ち点10/得失点差−1)
2位 FC東京(勝ち点9/得失点差+6)
3位 磐田(勝ち点9/得失点差+1)
4位 札幌(勝ち点7/得失点差+2)
5位 柏(勝ち点5/得失点差0)
6位 大宮(勝ち点2/得失点差−2)
7位 清水(勝ち点0/得失点差−6)

■第6節対戦カード(5月24日)
札幌 − 仙台
大宮 − 清水
柏 − FC東京
※磐田は試合なし

関連記事(外部サイト)