香川がドルト公式YouTubeでドイツ語披露…シーズン終盤戦へ「ゴールがほしい」

香川がドルト公式YouTubeでドイツ語披露…シーズン終盤戦へ「ゴールがほしい」

香川真司がシーズン終盤戦の目標などを語った [写真]=Getty Images

 12日、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司がクラブ公式YouTubeの番組に出演し、閉幕が迫るシーズン終盤戦への意気込みなどを語った。

 クラブのレジェンドでもあるノビー・ディッケル氏がMCを務める番組にゲスト出演した香川は、ドイツ語と日本語を織り交ぜて様々な質問に回答。「日本人として、ドイツの一番おかしいと思うところは?」という問には、「君だね」とジョークで返し、笑いを誘った。

 また、残り3試合での目標を聞かれると、「ゴールがほしいです」とコメント。「もちろん、まずはチームの勝利が優先ですが」と述べたうえで、「残りすべての試合で決めたいですね」と、ゴールへのこだわりを見せた。

 ドルトムントは13日にブンデスリーガ第33節で日本代表FW宇佐美貴史所属のアウクスブルクと、20日に最終節でブレーメンと対戦し、27日にDFBポカール決勝で同MF長谷部誠所属のフランクフルトと対戦する。

関連記事(外部サイト)