ネイマールが今季初のハットトリック!…バルサ、6連勝で暫定首位キープ

ネイマールが今季初のハットトリック!…バルサ、6連勝で暫定首位キープ

ネイマールが今シーズン初のハットトリックで勝利に貢献した [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第37節が14日に行われ、ラス・パルマスとバルセロナが対戦した。

 現在5連勝中のバルセロナは、1試合未消化の2位レアル・マドリードと同じ勝ち点「84」で暫定首位をキープ。逆転優勝へ負けられない戦いが続く中、今節は5試合勝利のない14位ラス・パルマスとのアウェイゲームに臨んだ。

 試合は25分に動いた。アンドレス・イニエスタからのスルーパスでルイス・スアレスがペナルティエリア内左に抜け出し、相手GKを引きつけて中央に折り返し。ファーに走り込んでいたネイマールが右足で流し込んで、バルセロナが先制に成功した。

 これで勢い付いたバルセロナは直後の27分、ハーフウェイライン付近左サイドのネイマールが前線に絶妙なスルーパスを送ると、エリア内左に走り込んだスアレスが飛び出たGKの頭上を越すループシュートを沈めて追加点を奪った。

 2点ビハインドで折り返したラス・パルマスは後半63分、カウンターから1点を返す。自陣エリア手前でボールを奪ったペドロ・ビガスがそのまま上がって右サイドへ展開。モモが持ち上がり前線へスルーパスを送ると、エリア内右に抜け出したケヴィン・プリンス・ボアテングが中央に折り返す。そこに走り込んでいたビガスが右足シュートをゴール左に流し込んだ。

 しかしバルセロナは67分、右サイドのイヴァン・ラキティッチがクロスを入れると、ファーに飛び込んだネイマールがヘディングシュートを叩き込み、すぐさま2点リードに戻す。さらに71分にはジョルディ・アルバからのスルーパスを、エリア内左に走り込んだネイマールが右足で軽く触ると、ボールはゴールに吸い込まれて追加点。ネイマールは今シーズン初のハットトリック達成で、リーグ戦13点に伸ばした。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが4−1で快勝。6連勝を飾り、暫定首位をキープした。敗れたラス・パルマスは4連敗で6試合勝利から遠ざかる結果となった。

 ラス・パルマスは次節、20日にアウェイでデポルティーボと対戦。バルセロナは21日にMF乾貴士が所属するエイバルをホームに迎える。

【スコア】
ラス・パルマス 1−4 バルセロナ

【得点者】
0−1 25分 ネイマール(バルセロナ)
0−2 27分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
1−2 63分 ペドロ・ビガス(ラス・パルマス)
1−3 67分 ネイマール(バルセロナ)
1−4 71分 ネイマール(バルセロナ)

関連記事(外部サイト)