マンC、ホーム最終戦で3発快勝…3位浮上でCL出場権獲得に大きく近づく

マンC、ホーム最終戦で3発快勝…3位浮上でCL出場権獲得に大きく近づく

ゴールを喜ぶマンチェスター・Cの選手たち [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第34節延期分が16日に行われ、マンチェスター・Cとウェスト・ブロムウィッチが対戦した。

 先制したのはマンチェスター・Cだった。27分、セルヒオ・アグエロのヒールパスを受けたケヴィン・デ・ブライネがペナルティエリア左に侵入し、左足でクロス。このボールをゴール前のガブリエウ・ジェズスが押し込んでネットを揺らした。

 さらに29分、細かいパス交換でゴール前に攻め込んだマンチェスター・Cは、エリア手前にこぼれたボールにデ・ブライネが反応。右足インサイドの正確なシュートをゴール右に決め、リードが2点に広がった。

 後半に入り57分、マンチェスター・Cは敵陣中央でボールを持ったヤヤ・トゥーレがアグエロとのワンツーでエリア内に抜け出す。このまま右足のシュートを流し込み、決定的な3点目となった。

 マンチェスター・Cは61分、ダビド・シルバに代えて今シーズン限りでチームを離れるパブロ・サバレタをピッチへ送り出した。

 ウェスト・ブロムウィッチは87分にハル・ロブソン・カヌが右からのクロスに合わせて1点を返したが、反撃もここまで。このまま3−1でタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが今シーズンのホーム最終戦を白星で飾った。

 この結果、勝ち点を75に伸ばしたマンチェスター・Cは、同73のリヴァプールを抜いて3位に浮上。5位アーセナルとの3ポイント差もキープし、チャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく近づいた。

 21日に行われる最終節で、マンチェスター・Cはワトフォードと、ウェスト・ブロムウィッチはスウォンジーと、それぞれアウェイで対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 3−1 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
1−0 27分 ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C)
2−0 29分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
3−0 57分 ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・C)
3−1 87分 ハル・ロブソン・カヌ(ウェスト・ブロムウィッチ)

関連記事(外部サイト)