PSGからレンタル中のFWヘセ、ラス・パルマス残留希望と明かす

PSGからレンタル中のFWヘセ、ラス・パルマス残留希望と明かす

今年1月からラス・パルマスでプレーしているヘセ・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンからレンタル移籍で加入しているラス・パルマスのスペイン代表FWヘセ・ロドリゲスが、同クラブへの完全移籍移行を望んでいるようだ。イギリス紙『デイリーメール』が16日に報じている。

 ヘセは昨年夏にレアル・マドリードからパリ・サンジェルマンへ移籍したが、初挑戦のリーグ・アンでは思うような活躍を見せることができず。リーグ戦9試合出場で、先発はわずか1試合にとどまった。そして今年1月、ラス・パルマスへのレンタル移籍が決定。リーガ・エスパニョーラで15試合出場3ゴールを記録している。

 今回の報道によると、ヘセはラス・パルマスでのプレー続行を望んでいるという。イギリス誌『Four Four Two』にて同選手は「何が起きるかはわからないよ。自分はラス・パルマスでプレーを続けたいと思っている。それは確かだよ。でも、フィフティー・フィフティーだ」とコメント。ラス・パルマス残留を望みつつ、去就については不透明であると明かしている。

関連記事(外部サイト)