リヴァプール、3発快勝で4位キープ! 来季のCLプレーオフ出場権を獲得

リヴァプール、3発快勝で4位キープ! 来季のCLプレーオフ出場権を獲得

ゴールを喜ぶリヴァプールの選手たち [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ最終節が21日に行われ、リヴァプールとミドルスブラが対戦した。

 勝てばチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得となる4位以内が決まるリヴァプールだが、引き分け以下に終われば5位転落のおそれもあるだけに、勝利が必須の一戦となる。

 序盤から圧倒的に押し込む時間が続くリヴァプールだが、なかなかゴールを奪うことができないまま時計の針が進む。それでも、前半アディショナルタイム1分に待望の先制点が決まった。ロベルト・フィルミーノからのパスでペナルティエリア内右に抜け出したジョルジニオ・ワイナルドゥムが右足のシュートをゴール右に突き刺した。

 これで勢いに乗ったリヴァプールは後半立ち上がりの51分、エリア手前右からのFKをフィリペ・コウチーニョが直接叩き込み、貴重な追加点をマーク。56分にはゴール前のルーズボールを拾ったアダム・ララーナが決定的な3点目を奪った。

 試合はこのまま終了し、リヴァプールが3−0で勝利を収めた。この結果。勝ち点を「76」に伸ばしたリヴァプールが、今節の勝利で同「74」としたアーセナルの追走を振り切り、4位の座をキープ。来シーズンのCLプレーオフ出場権を獲得した。

【スコア】
リヴァプール 3−0 ミドルスブラ

【得点者】
1−0 45+1分 ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール)
2−0 51分 フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
3−0 56分 アダム・ララーナ(リヴァプール)

関連記事(外部サイト)