チェルシー、逆転勝利でプレミア新記録のシーズン30勝達成…勝ち点は「93」まで到達

チェルシー、逆転勝利でプレミア新記録のシーズン30勝達成…勝ち点は「93」まで到達

ケーヒルとテリーがトロフィーを掲げた [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第38節が21日に行われ、チェルシーとサンダーランドが対戦した。

 開始3分、ハビエル・マンキージョの得点でサンダーランドに先制を許したが、直後の8分にウィリアンが同点弾を決める。さらに16分にはエデン・アザールのゴールが決まり、あっという間に逆転に成功する。

 後半に入り77分、ペドロが試合を決定付ける3点目を奪う。さらに90分、後半アディショナルタイム2分と立て続けに途中出場のミシー・バチュアイが得点を挙げ、5−1で試合終了。勝ち点3を上積みし、今シーズンの勝ち点を「93」として2016−17シーズンを終えた。

 プレミアリーグが現行の全38節で行われるようになった1995−96シーズン以降、30勝を達成したチームはなく、チェルシーが新記録を樹立。なお、最多勝ち点記録は同じくチェルシーが04−05シーズンに記録した「95」で、今シーズンの勝ち点「93」は史上2番目の記録となった。

 チェルシーは次戦、27日にアーセナルとのFAカップ決勝に臨む。

【スコア】
チェルシー 5−1 サンダーランド

【得点者】
0−1 3分 ハビエル・マンキージョ(サンダーランド)
1−1 8分 ウィリアン(チェルシー)
2−1 16分 エデン・アザール(チェルシー)
3−1 77分 ペドロ(チェルシー)
4−1 90分 ミシー・バチュアイ(チェルシー)
5−1 90+2分 ミシー・バチュアイ(チェルシー)

関連記事(外部サイト)