サンダーランド、モイーズ監督の辞任発表…プレミア最下位で2部降格

サンダーランド、モイーズ監督の辞任発表…プレミア最下位で2部降格

辞任を決断したサンダーランドのモイーズ監督 [写真]=Getty Images

 サンダーランドは22日、デイヴィッド・モイーズ監督の辞任が決まったと発表した。

 発表によると、モイーズ監督は22日にクラブを去る意向を報告したという。エリス・ショート会長は「プレミアリーグからの降格を避けるために仕事を続けていたデイヴィッドは、報酬(違約金)を得ずにクラブを去ることを選んだ。これは彼の性格を示すものだ」と声明を発表している。

 サンダーランドは今シーズン開幕直前、サム・アラダイス前監督がイングランド代表指揮官に就任することが決定。急きょ、モイーズ監督を招へいした。しかし今シーズンは低迷が続き、6勝6分け26敗の勝ち点「24」で最下位フィニッシュ。2部(チャンピオンシップ)降格が決まった。

 ショート会長は「チャンピオンシップでのシーズンに向けた準備として、補強とプレシーズンに集中する。デイヴィッドが今後成功することを祈っている」とコメントしている。

関連記事(外部サイト)