柏、MF手塚康平のプロA契約締結を発表「これに満足せず、もっと上を目指して」

柏、MF手塚康平のプロA契約締結を発表「これに満足せず、もっと上を目指して」

今季3得点を挙げている手塚 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 柏レイソルは23日、MF手塚康平がプロC契約からプロA契約に変更になったことを発表した。

 プロC契約からプロA契約への変更条件は、J1など所定の公式試合に450分以上出場すること。現在21歳の手塚は、柏レイソルの下部組織で育ち、2016年からトップチームに所属している。今季はここまで公式戦9試合に出場し、3得点をマーク。明治安田生命J1リーグで2位に立つ好調のチームに貢献している。

 手塚はチームの公式HPで「プロになってから目標にしてきたA契約選手になることができて、とても嬉しく思います。これに満足せず、もっと上を目指して、日々努力していきます」とコメントを発表した。

 柏レイソルは次節、J1第13節でホームに大宮アルディージャを迎える。

関連記事(外部サイト)