マンUのマタ、アヤックスとのEL決勝について「しっかり勝利したい」

マンUのマタ、アヤックスとのEL決勝について「しっかり勝利したい」

EL決勝への意気込みを語ったフアン・マタ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのスペイン代表MFフアン・マタが水曜日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝と自身について語った。イギリスメディア『ガーディアン』が22日伝えた。

 ユナイテッドはEL決勝でアヤックスとの対戦を控えており、ユナイテッドが勝利すれば、EFLカップに続くシーズンの2度目のトロフィーを獲得し、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)予選に進出することができる。

 EL決勝について「モウリーニョ監督は負けることが大嫌いなんだ。このクラブの監督またはプレーヤーであれば、みんな高い要求を持っているし、このクラブはトップになるように常に求められている。僕たちは水曜日のアヤックスとの決勝戦にしっかり勝利して、また(来シーズンへ向け)良いスタートをしたい」と意気込みを語った。

 また、自身の待遇についても「僕はここで幸せだよ。僕がここに来て以来、クラブの歴史の中で最高の瞬間とは言えなかった。アレックス・ファーガソン監督の後で様々なアプローチと新しいステージがあったし、異なるプレーヤーや監督が出入りしているけど、僕はこのクラブにいることがとても幸せだ。マンチェスター・Uのためにプレーできることは中々できることではないし、いつも僕の誇りだ」と、語った。

 マタは2014年1月にマンチェスター・Uと契約し、契約は2018年までである。同クラブはさらなるシーズンまで延長するオプションを保有しており、マタはクラブからの契約延長には再びサインしたいと表明している。また、今季リーグ戦では25試合に出場し6ゴール3アシストを記録している。

関連記事(外部サイト)