インテルがレアルDFダニーロにオファーか…長友の去就に影響?

インテルがレアルDFダニーロにオファーか…長友の去就に影響?

インテルからオファーを提示されていると報じられたDFダニーロ [写真]=Power Sport Images/Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、レアル・マドリードのブラジル代表DFダニーロにオファーを提示しているようだ。スペイン紙『アス』が23日に報じている。

 同紙はスペインのラジオ局『カデナ・セール』の報道を引用し、インテルがダニーロへオファーを提示していると伝えた。レアル・マドリードは来月3日に控えているチャンピオンズリーグ(CL)決勝の後、同選手の放出について決定を下すという。

 現在25歳のダニーロは2015年夏、ポルトから移籍金3150万ユーロ(約39億4000万円)でレアル・マドリードに加入。しかし、高額な移籍金に見合う活躍を見せているとは言い難く、今シーズンのリーガ・エスパニョーラで17試合出場にとどまった。

 右サイドバックを務めるダニーロの加入が決まった場合、左右のサイドバックをこなす長友の去就にも影響する可能性が高い。移籍決定はCL決勝後となる見込みだが、ダニーロはセリエA初挑戦へ向かうことになるだろうか。

関連記事(外部サイト)