ボヌッチ、トリノ・ファンの息子とベロッティとの夕食会を開催

ボヌッチ、トリノ・ファンの息子とベロッティとの夕食会を開催

ボヌッチの息子・ロレンツォ君は優勝セレモニーでユヴェントスのユニフォームを着て参加した [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの息子、ロレンツォ君が、憧れのトリノに所属する同代表FWアンドレア・ベロッティと対面を実現したことが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が25日に報じている。

 ボヌッチは4月30日、ロレンツォ君とセリエA第34節のトリノ対サンプドリア戦を観戦。ボヌッチにとって宿敵であるトリノのユニフォームを着用したロレンツォ君との2ショットをインスタグラムに掲載していたことが大きな話題を呼んだ。しかし、先週の優勝を決めた第37節のクロトーネ戦では、優勝セレモニーのために、ユヴェントスのユニフォームを着ていたロレンツォ君。しかし、彼は涙を流してセレモニーへの参加を拒否していた。

 そのために同選手は、ロレンツォ君とベロッティとの夕食会を画策。インスタグラムにはベロッティに抱きかかえられたロレンツォ君との写真を投稿し、「今日の夜はとても楽しんだよ。スクデットのお祝いのようではないけれど! ありがとう、"ガッロ(彼の愛称)"ベロッティ!」とライバルへ感謝の意を綴っている。

https://www.instagram.com/p/BUh8SqXlU4u/?taken-by=bonuccileo19&hl=ja

関連記事(外部サイト)