コンテ監督、FAカップ前に敵将を称賛「歴史の中でベストな監督の一人」

コンテ監督、FAカップ前に敵将を称賛「歴史の中でベストな監督の一人」

FAカップ決勝を控えるコンテ監督 [写真]=Chelsea FC via Getty Images

 27日、アーセナル対チェルシーのFAカップ決勝戦が開催される。チェルシーのアントニオ・コンテ監督が試合前会見に臨んだ。イギリスメディア『BBC』が27日付で伝えている。

 同監督は、もしアーセナルが負けてもアーセン・ヴェンゲル監督は「クラブの歴史の中でベストな監督の一人」と賛辞を送った。ヴェンゲル監督はアーセナルとの契約が今夏で切れ、契約延長の交渉が滞っていることもあり、アーセナル退団が濃厚と各種メディアが報道している。同メディアは、FAカップ決勝戦の後にフロント陣と監督で、今後についての話し合いが行われると報道。

 コンテ監督は「私はヴェンゲル監督がFAカップで素晴らしい仕事を披露している。そしてたくさんのトロフィーを手にしてきたことも知っているんだ」と続けた。さらに「私は、FAカップが彼にとって最後の試合になるとは思わない。彼はアーセナルで仕事をするに値する人物だ。彼は素晴らしい仕事をしてきた。イングランドでは時々、チャンピオンズリーグ(CL)の予選が低く評価されているように感じる。彼らは今シーズン以外CL予選を戦ってきたんだ」と主張。

 さらにチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールは「僕たちはもっと多くの勝利を望んでいる。他の多くのビッククラブがそうであるように、チェルシーのために1つ、2つ…もっと多くのトロフィーを毎シーズン欲しているんだ。今僕たちはもう一つのトロフィーを得るチャンスがある。ファンにとっても素晴らしいカップ戦だ」とコメントした。

関連記事(外部サイト)