バルサが国王杯3連覇!…最多29回目の優勝でエンリケ監督の有終の美を飾る

【スペイン国王杯】バルセロナがリオネル・メッシ、ネイマールらゴールで3連覇

記事まとめ

  • コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝が行われ、バルセロナとアラベスが対戦した
  • バルセロナは、リオネル・メッシ、ネイマール、パコ・アルカセルがゴールを決めた
  • バルセロナが3-1で勝利し、今季で退任するルイス・エンリケ監督の有終の美を飾った

バルサが国王杯3連覇!…最多29回目の優勝でエンリケ監督の有終の美を飾る

バルサが国王杯3連覇!…最多29回目の優勝でエンリケ監督の有終の美を飾る

バルセロナが国王杯3連覇を達成した [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝が27日に行われ、バルセロナとアラベスが対戦した。

 3連覇を狙うバルセロナとクラブ史上初の決勝進出を果たしたアラベスが激突。リーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグのタイトルを逃したバルセロナは、今シーズン限りでルイス・エンリケ監督の退任が決まっているため、カップ制覇で有終の美を飾りたいところ。

 開始わずか8分、バルセロナにアクシデントが発生した。ハビエル・マスチェラーノが空中戦で相手選手と衝突。頭を強打してピッチに崩れ落ち、そのまま担架で運び出された。10分、代わりにアンドレ・ゴメスがピッチに送り出される。

 アラベスは27分、イバイ・ゴメスがペナルティエリア内左に切り込んで右足シュートを放つが、左ポスト直撃。こぼれ球がGKヤスパー・シレッセンに当たったが、ゴール前を通り過ぎてラインは割らなかった。

 スコアが動いたのは30分。リオネル・メッシがエリア手前中央でネイマールからリターンパスを受けると、ダイレクトで優しく左足を振り抜き、ゴール左隅に沈めた。



 しかし直後の33分、アラベスがエリア手前右で獲得したFKのチャンスで試合を振り出しに戻す。キッカーのテオ・エルナンデスが左足で直接狙うと、GKシレッセンも触れない完璧なシュートがゴール左上隅に突き刺さった。



 追い付かれたバルセロナだが、前半の内に勝ち越しに成功する。45分、メッシのパスをエリア内右で受けたアンドレ・ゴメスがダイレクトで折り返すと、ファーのネイマールが右足で合わせて再びリードを奪った。



 さらに前半アディショナルタイム3分、メッシが右サイドからドリブルで切り込み、エリア内に進入してスルーパス。これに反応したパコ・アルカセルがフリーで右足シュートを決めて追加点を挙げた。



 計4点が入った前半から一転し、後半は膠着状態が続く。反撃したいアラベスは71分、エリア内中央の混戦から、デイヴェルソンが右足シュートでゴールネットを揺らすが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが3−1で勝利。3年連続で最多29回目の国王杯制覇を果たし、エンリケ監督の有終の美を飾った。

【スコア】
バルセロナ 3−1 アラベス

【得点者】
1−0 30分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1−1 33分 テオ・エルナンデス(アラベス)
2−1 45分 ネイマール(バルセロナ)
3−1 45+3分 パコ・アルカセル(バルセロナ)

関連記事(外部サイト)