新潟、チームバスの交通事故を報告…幸い選手とスタッフにケガはなし

アルビレックス新潟のチームバスがベガルタ仙台戦へと向かう移動中に交通事故

記事まとめ

  • アルビレックス新潟はベガルタ仙台戦へと向かうバス移動中に交通事故が発生したと報告
  • 報告によると、磐越自動車道・鞍手山トンネル出口付近の歩行用段差部分に接触したよう
  • 選手・スタッフにケガはなくその後に手配した新たなバスに乗り無事ホテルまで到着した

新潟、チームバスの交通事故を報告…幸い選手とスタッフにケガはなし

新潟、チームバスの交通事故を報告…幸い選手とスタッフにケガはなし

新潟、チームバスの交通事故を報告…幸い選手とスタッフにケガはなしの画像

アルビレックス新潟は27日、明治安田生命J1リーグ第13節のベガルタ仙台戦へと向かうバスでの移動中に交通事故が発生したことをクラブ公式HPで報告した。

報告によると、仙台へと移動のために手配した観光バスは15時頃に福島県耶麻郡猪苗代町、磐越自動車道・鞍手山トンネル出口付近の歩行用段差部分に接触。選手・スタッフにはケガはなく、その後に手配した新たなバスに乗り、無事ホテルまで到着した。

仙台戦はユアテックスタジアム仙台で、5月28日の13時からキックオフとなる。

関連記事(外部サイト)