ノリート、プレミア挑戦わずか1年で退団か「狂いそうなほど帰りたい」

ノリート、プレミア挑戦わずか1年で退団か「狂いそうなほど帰りたい」

母国スペイン復帰への思い語ったノリート [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのスペイン人FWノリートがスペインへの帰還を模索しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が28日に伝えている。

 同紙はスペインメディア『Tiempo de Juego』を引用してノリートのインタビューを紹介。ノリートは「正直に言うと、スペインに戻りたい。クラブ次第だけどね」と話し、母国へ戻りたい意思を明かした。

 またマンチェスター・Cが攻撃的な選手の補強を続けていることについて聞かれると「どうなるだろう。もしクラブが3人くらい新たなアタッカーとサインして、僕にここを去るチャンスをくれるなら…狂いそうなほど帰りたいんだ」と胸の内を告白した。

 ノリートは1986年生まれの30歳。2016−17シーズンにセルタからマンチェスター・Cに移籍した。今シーズンは公式戦通算30試合に出場し、6得点を記録している。

関連記事(外部サイト)