胸には「Rakuten」…楽天とスポンサー契約のバルサ、来季新ユニを発表

胸には「Rakuten」…楽天とスポンサー契約のバルサ、来季新ユニを発表

発表されたバルセロナの新ユニフォーム

『楽天』の胸ロゴが入ったバルセロナの新ユニフォームが公開された。バルセロナとナイキは29日、2017−18シーズンに着用する新ユニフォームを発表した。

 ホームユニフォームは紺色(ディープロイヤルブルー)をベースに、太さを変えたエンジ色の縦線を入れた新しいタイプのストライプが採用された。首元の一部にはカタロニアの旗のセニェーラ柄が施され、右袖の内側には「For?a」(=頑張れ)、左袖には「Bar?a」の文字が刻まれている。

 胸ロゴには、バルセロナとグローバル・スポンサー契約を締結した楽天株式会社の「Rakuten」の文字が記されている。バルセロナは昨年11月16日に、楽天とのスポンサー契約を発表。今年7月1日から4年間で、年間5500万ユーロ(約68億円)の契約を締結していた。

 ブラジル代表FWネイマールは新ユニフォームについて、「新しいバルサのキットを着るとき、誇りと、これから始まるシーズンに向けての期待感を感じます。現代的なスポーツユニフォームらしい印象と着心地です」とコメントしている。

 なお、ユニフォームは6月1日から、Nike.comやクラブのオフィシャルショップなどで発売が開始されるという。

関連記事(外部サイト)