ウディネーゼ、デルネーリ監督との契約延長を決定…チーム再建を評価

ウディネーゼ、デルネーリ監督との契約延長を決定…チーム再建を評価

ウディネーゼとの契約延長が決まったデルネーリ監督 [写真]=Getty Images

 ウディネーゼは30日、ルイージ・デルネーリ監督との1年間の契約延長オプションを行使すると正式発表した。2018年6月30日まで指揮を執ることとなる。

 デルネーリ監督は、昨年10月3日にジュゼッペ・イアキーニ監督の後任として、シーズン途中にウディネーゼの指揮官に就任。第7節終了時点で、2勝1分4敗の勝ち点「7」で16位と低迷していたチームを見事に立て直し、残留争いに巻き込まれることなく13位でシーズンを終えている。

 同監督は1950年8月23日生まれの66歳。2000年からキエーヴォを指揮し、当時セリエBに所属していたクラブを初めてセリエAに昇格させ、その名をイタリア全土に轟かせた。2015−16シーズンは、アンドレア・マンドルリーニ監督の後任として昨年12月にヴェローナの指揮官に就任したものの、残留に導くことはできなかった。

関連記事(外部サイト)