アザール、クラブ年間最優秀選手賞に輝く…ベストゴール賞とダブルで受賞

アザール、クラブ年間最優秀選手賞に輝く…ベストゴール賞とダブルで受賞

クラブの年間最優秀選手賞に輝いたアザール [写真]=Chelsea FC via Getty Images

 チェルシーは29日、クラブ年間賞授賞式の中でベルギー代表MFエデン・アザールが年間最優秀選手賞を受賞したことを、クラブの公式HP上で発表した。

 アザールが同賞に輝くのはこれで3度目。この50年間で元イングランド代表MFフランク・ランパード氏に続く2人目の快挙となった。アザールは2013−14シーズンに続く受賞、今シーズンはリーグ戦16ゴールを記録しサポーターによるウェブ投票で1位を獲得した。

 チェルシーの指揮官を務めるアントニオ・コンテ監督が名前を発表、胸スポンサーであるヨコハマタイヤヨーロッパの社長を務める橋本圭司氏からトロフィーが手渡された。

 また年間ベストゴール賞も発表され、2月4日に行われたプレミアリーグ第24節のアーセナル戦で見せた独走ドリブルからのゴールが選ばれた。ダブルでの受賞にアザールは『ツイッター』上で「年間最優秀選手賞と年間ベストゴール賞に投票してくれてありがとう! タフなシーズンで最後は悲しい終わり方をしたけど、ベストを尽くした!」と投稿。27日に行われたFAカップ決勝のアーセナル戦で勝てなかったことを悔いるも、満足のシーズンだったとした。

関連記事(外部サイト)