柴崎岳、リーガ2部公式の第40節MVPに輝く!…ファン投票でほぼ半数獲得

柴崎岳、リーガ2部公式の第40節MVPに輝く!…ファン投票でほぼ半数獲得

今冬からテネリフェでプレーする柴崎岳 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 テネリフェに所属するMF柴崎岳が、ファン投票によるリーガ・エスパニョーラ2部第40節の最優秀選手(MVP)に選ばれた。同リーグ公式サイトとツイッターが6月1日に伝えた。

 柴崎は28日に行われた第40節のアルコルコン戦に先発出場し、31分に左足シュートで移籍後初ゴールをマーク。当日が25回目の誕生日だった同選手の一撃もあり、テネリフェは3−1と快勝し、4位浮上で昇格プレーオフ出場へ前進した。

 バースデーゴールで勝利に貢献した活躍が評価され、柴崎はリーガ・エスパニョーラ公式サイトが選出した第40節のMVP候補に選出。29日にから行われたオンライン投票で、ほぼ半数の45パーセントを獲得し、MVPに輝いた。

 なお、候補には柴崎のほか、コルドバのイタリア人FWフェデリコ・ピオヴァッカリ(30パーセント)、セビージャ・アトレティコのスペイン人FWマルク・グアル(19パーセント)、アルメリアのスペイン人FWキケ(4パーセント)、ヒムナスティックのナイジェリア代表FWイケチュク・ウチェ(2パーセント)が名を連ねていた。

 テネリフェは次節、6月3日にホームでDF鈴木大輔が所属するヒムナスティックと対戦する。

関連記事(外部サイト)