レアルに心強い味方? “幸運のお守り”スペイン前国王のCL観戦が決定

レアルに心強い味方? “幸運のお守り”スペイン前国王のCL観戦が決定

フアン・カルロス前国王のCL決勝観戦が決まった [写真]=Getty Images

 スペイン前国王フアン・カルロス氏のチャンピオンズリーグ(CL)決勝観戦が決定したようだ。スペイン紙『マルカ』が1日に報じた。

 同紙によると、フアン・カルロス前国王は関係者数人を伴って決勝の舞台であるウェールズの首都カーディフを訪れ、決勝戦を観戦する予定だ。

 3日にCL決勝ユヴェントス戦を控えるレアル・マドリードにとっては心強い味方であり“幸運のお守り”でもある。フアン・カルロス前国王は2014年に行われたCL決勝、アトレティコ・マドリード戦も隣国ポルトガルにて現地観戦。試合はレアル・マドリードが4−1で制した。

 2016年のCL決勝、同じくアトレティコ・マドリード戦にはフアン・カルロス前国王の息子であり現国王のフェリペ6世がミラノで現地観戦。またしてもレアル・マドリードがPK戦の末、優勝を果たした。

 レアル・マドリードはCLの現王者であり、王室の応援を受け王座死守に挑むことになる。

関連記事(外部サイト)