清水、白崎凌兵の負傷離脱を発表…右脛腓靭帯結合部損傷で全治3カ月

清水、白崎凌兵の負傷離脱を発表…右脛腓靭帯結合部損傷で全治3カ月

白崎は全治3カ月と診断された [写真]= JL/Getty Images for DAZN

 清水エスパルスは5日、白崎凌兵の負傷離脱を発表した。

 白崎は6月4日に行われた明治安田生命J1リーグの第14節FC東京戦で負傷。20分にFW北川航也と交代している。

 同選手は静岡市内の病院で検査を受け、右脛腓靭帯結合部損傷と診断。全治までは3カ月を要する見込みと併せて発表されている。

 清水は第14節を終了した明治安田生命J1リーグで3勝5分6敗の13位につけている。

関連記事(外部サイト)