FC東京、FW阿部の負傷を発表…右前距腓靭帯損傷で全治3〜4週間

FC東京、FW阿部の負傷を発表…右前距腓靭帯損傷で全治3〜4週間

今季2得点を挙げている阿部 [写真]=Getty Images

 FC東京は6日、FW阿部拓馬の負傷を発表した。同選手は5月31日の2017 JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第7節清水エスパルス戦で負傷。先発出場したものの、46分に交代していた。

 チームドクターの診察の結果、右前距腓靭帯損傷で全治3〜4週間と診断されたという。阿部は2016年にヴァンフォーレ甲府からFC東京に加入。今季はここまで公式戦14試合に出場し、2得点をマークしている。

 FC東京は明治安田生命J1リーグで14試合を終え、7勝3分4敗の勝ち点「24」で4位につけている。次節はホームで横浜F・マリノスと対戦する。

関連記事(外部サイト)