アーセナル、今夏の補強1人目はシャルケDF…23歳コラシナツ獲得

アーセナル、今夏の補強1人目はシャルケDF…23歳コラシナツ獲得

アーセナル移籍が決まったボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFコラシナツ [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルが、DF内田篤人のシャルケに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツを獲得した。6日に両クラブが発表している。

 コラシナツは1993年生まれの23歳。シャルケの下部組織出身で、2012年6月にプロ契約を結んだ。以後、ブンデスリーガで通算94試合、公式戦では通算123試合に出場。年代別のドイツ代表に名を連ねた後、A代表はボスニア・ヘルツェゴヴィナを選択してプレーしている。

 そして今シーズン終了後、シャルケとの契約満了が決定。去就に注目が集まっていたが、アーセナルとの5年契約締結が決まった。アーセナルにとっては今夏の移籍市場で1人目の選手補強となる。

 加入にあたり、コラシナツはアーセナルの公式HPにて「本当に良い気分だし、ここに来ることができて嬉しいよ。アーセナルと5年契約を結ぶことができて幸せだ。本当に嬉しいよ」と喜びを語っている。

関連記事(外部サイト)