“永遠のライバル”ブラジルとアルゼンチンが豪州で激突 TBSチャンネル2で独占生中継

“永遠のライバル”ブラジルとアルゼンチンが豪州で激突 TBSチャンネル2で独占生中継

豪州で対戦するブラジルとアルゼンチン [写真]=AFP/アフロ

 株式会社TBSテレビは9日にオーストラリアのメルボルンで開催される国際親善試合、ブラジル代表vsアルゼンチン代表をCS放送「TBSチャンネル2」で独占生中継することを発表した。

 最新のFIFAランキングでは1位のブラジルと2位のアルゼンチン。長年のライバルである南米の両雄は、現在はランキングトップ2ということもあり、注目の一戦となることは必至となる。

 ブラジル代表ではネイマールは招集外となったが、ガブリエル・ジェズスやフィリペ・コウチーニョ、チアゴ・シウヴァなどが招集。一方のアルゼンチン代表もリオネル・メッシやパウロ・ディバラ、ゴンサロ・イグアインらの主力が順当に選ばれている。また、セビージャからアルゼンチン代表の指揮官に就任したホルヘ・サンパオリ新監督の采配も注目となる。

 同試合はCS放送「TBSチャンネル2」で日本時間9日(金)18時55分から生中継される。

関連記事(外部サイト)