ラツィオ、インザーギ監督と契約延長を正式発表…年俸は約1.5億

ラツィオ、インザーギ監督と契約延長を正式発表…年俸は約1.5億

ラツィオのシモーネ・インザーギ監督 [写真]=Getty Images

 ラツィオは7日、シモーネ・インザーギ監督との契約延長を正式発表した。

 従来の契約は今シーズン限りとなっていたが、2020年6月30日までの新契約を締結している。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』によると、年俸は120万ユーロ(約1億5000万円)で、ボーナスが加わり、最大で150万ユーロ(約1億8000万円)ほどになるようだ。

 現在41歳のインザーギ監督は、昨年7月に、マルセロ・ビエルサ氏の電撃辞任により、プリマヴェーラ(下部組織)の指揮官から内部昇格した。ラツィオは今シーズン、セリエAで5位でシーズンを終え、コッパ・イタリアでは準優勝とまずまずの成績を収めている。

関連記事(外部サイト)