マンC、ノリートを14億円以上で放出の意向…セビージャはレンタル希望

マンC、ノリートを14億円以上で放出の意向…セビージャはレンタル希望

マンC退団が有力視されているノリート [写真]=AMA/Getty Images

 セビージャがレンタル移籍での獲得を狙っているとされるスペイン代表FWノリートについて、所属元のマンチェスター・Cは完全移籍での放出を希望しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が8日に報じている。

 6日付の同紙によると、ノリートはすでにスペインに到着。セビージャへの移籍に近づいていると伝えられていた。昨年夏にセルタからマンチェスター・Cへ移籍した同選手は今シーズン、プレミアリーグ全38試合中19試合出場(先発出場は9試合)で4ゴールを記録。後半戦(第19節から)は一度も先発メンバーに名を連ねることができず、リーガ・エスパニョーラ復帰を希望していると報じられている。

 前回の報道ではセビージャへのレンタル移籍が有力視されていたものの、マンチェスター・C側は完全移籍での放出を望んでいると報じられた。移籍金は1000万ポンド(約14億1000万円)以上と見られている。

 セビージャは完全移籍へ移行するオプションの付いたレンタル移籍加入を望んでいるものの、マンチェスター・Cは今夏の移籍市場で放出する意向だという。セビージャ側が移籍金の支払いに同意すれば移籍は成立すると見られるが、どのような決断を下すだろうか。

関連記事(外部サイト)