菅田将暉による日本代表W杯予選“全勝神話”継続なるか!? 13日にイラク戦

菅田将暉による日本代表W杯予選“全勝神話”継続なるか!? 13日にイラク戦

菅田将暉による日本代表W杯予選“全勝神話”継続なるか!? 13日にイラク戦の画像

 6月7日にリリースされた俳優・菅田将暉のデビューシングル『見たこともない景色』だが、同曲がau三太郎シリーズCMに起用されて以来、日本代表がロシア・ワールドカップ最終予選で3戦全勝を記録しており、13日のイラク戦でも勝利が期待される。

 日本サッカー協会は2016年8月からKDDI株式会社と日本代表のサポーティングカンパニーとして契約を締結。『見たこともない景色』が使用されたCMは2016年11月15日に埼玉スタジアムで開催されたW杯最終予選のサウジアラビア戦ハーフタイムから放映されている。日本代表は同試合を2−1で勝利すると、続く3月23日のUAE戦(2−0)、3月28日のタイ戦(4−0)と3連勝中だ。

 2016年9月、10月のW杯予選では4試合で2勝1分1敗だった日本代表だが、菅田将暉の曲が流れてからは3勝。7日のキリンチャレンジカップ・シリア戦では1−1に終わった日本代表だが、“勝利の女神”ならぬ“勝利の鬼ちゃん”の力は継続するか。そういった視点からも注目だ。



関連記事(外部サイト)