なでしこ、オランダにリベンジ達成…途中出場の横山が豪快な決勝弾

なでしこ、オランダにリベンジ達成…途中出場の横山が豪快な決勝弾

決勝点をマークした横山久美 [写真]=Getty Images

 欧州遠征中のなでしこジャパン(日本女子代表)は9日、オランダ女子代表と国際親善試合を行った。

 前半をスコアレスで折り返すと、迎えた62分。3分前に菅澤優衣香に代わってピッチに立ったばかりの横山久美が、得意のドリブルで持ち込み右足を振り抜く。この豪快なシュートが突き刺さり、なでしこが先制に成功する。この得点が決勝点となり、試合は1−0で終了。

 今年3月に行なわれたアルガルベカップで苦杯をなめたオランダを相手に、なでしこはリベンジを達成した。次戦は14日、ベルギー女子代表と対戦する。

【スコア】
なでしこジャパン 1−0 オランダ女子代表

【得点者】
1−0 62分 横山久美(なでしこ)

関連記事(外部サイト)