マンU、今夏の補強1人目は加入秒読み段階のベンフィカ若手DFか?

マンU、今夏の補強1人目は加入秒読み段階のベンフィカ若手DFか?

マンU加入が秒読み段階となったリンデルフ [写真]=NurPhoto/Getty Images

 ベンフィカに所属するスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデルフのマンチェスター・U加入が決定的となったようだ。同日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 同紙によると、マンチェスター・Uはリンデルフの移籍金である3500万ポンド(約49億円)を既にベンフィカに支払っており、同選手はスウェーデン代表として2018 FIFAワールドカップ ロシア ヨーロッパ予選の戦いを終え次第、メディカルチェックのためにマンチェスターに向かう予定のようだ。

 リンデルフは1994年生まれの22歳。今シーズンのリーグ戦では32試合に出場し、ベンフィカのリーグ制覇に大きく貢献していた。また、スウェーデン代表でも絶対的なDFとして活躍している。マンチェスター・Uは今シーズン、冬の移籍市場でも同選手の獲得が秒読み段階となっていたが、直前で移籍は消滅していた。果たして、今度こそマンチェスター・U移籍は成立するのか、同選手の動向に注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)