メッシのそっくりさん、イラク代表合宿を訪問…選手たちが次々“自撮り”求める

メッシのそっくりさんがイラク代表合宿を訪問 選手ら次々自撮り求める

記事まとめ

  • バルセロナのFWリオネル・メッシのそっくりさんとして話題のイラン人学生
  • イラク代表合宿を訪問したことをアジアサッカー連盟(AFC)の公式ツイッターが伝えた
  • イランにはレアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウドのそっくりさんも

メッシのそっくりさん、イラク代表合宿を訪問…選手たちが次々“自撮り”求める

メッシのそっくりさん、イラク代表合宿を訪問…選手たちが次々“自撮り”求める

メッシのそっくりさんとして話題のパラステシュさん [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのそっくりさんとして話題になったイラン人の男子学生が、イラク代表合宿を訪問したことが分かった。アジアサッカー連盟(AFC)の公式ツイッターが伝えている。

 イラク代表は13日の2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選、日本戦に向けた準備を行っている最中。その代表チームの合宿中に、イラン人のレサ・パラステシュさんが現れた。

 パラステシュさんは以前、イランの都市、ハマダーンの街中でメッシに似すぎていることで、大勢の人に写真撮影を求められ、現場は一時混乱状態になり、警察に連行されたこともある人物。父親にバルセロナのユニフォームを渡され、メッシのようなポーズをとってみるよう頼まれたをきっかけに、髭を生やしたりヘアスタイルを整えるなど、どんどんとメッシに似せていったという。

 メディアに出演するなど“そっくりさん”として活躍の場を広げたパラステシュさん。ついには他国の代表合宿にまで顔を出したようだ。AFCが投稿した動画の中には、選手やチーム関係者が次々とパラステシュさんに“自撮り”を求める姿が映っており、選手たちも笑顔を浮かべている。

 イランではメッシのほかに、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのそっくりさんが見つかり、話題を呼んでいた。

関連記事(外部サイト)