ミラン、新星A・シルヴァ獲得を発表…5年契約、本田の“10番”継承か

ACミラン、ポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァ獲得 本田圭佑の“10番”継承か

記事まとめ

  • ミランは12日、ポルトのポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァを獲得したと発表した
  • A.シルヴァは21歳でポルトの下部組織出身、A代表で通算8試合に出場し7ゴール
  • 本田圭佑が背負っていたエースナンバー「10」を、A.シルヴァが継承すると見られている

ミラン、新星A・シルヴァ獲得を発表…5年契約、本田の“10番”継承か

ミラン、新星A・シルヴァ獲得を発表…5年契約、本田の“10番”継承か

ミラン移籍が正式発表されたアンドレ・シルヴァ [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは12日、ポルトのポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァを獲得したと発表した。契約期間は5年間で、2022年6月30日まで。

 A・シルヴァは1995年11月6日生まれの21歳。ポルトの下部組織出身で、昨シーズンはプリメイラ・リーガで32試合に出場して16ゴールを挙げる活躍を見せた。今シーズンは公式戦44試合に出場し、21ゴール8アシストを記録。昨年9月にはA代表デビューを果たし、通算8試合出場で7ゴールを挙げている。

 ミランは同選手について「若くて才能があり、ヨーロッパで最も成功している選手たちの一人だ。非常に優れたフィジカルを持っていて、良質なテクニックとフィニッシュのスキルを兼ね備えたダイナミックなストライカー」とプレースタイルを紹介。高い評価を与えている。

 なおポルトの発表によると、A・シルヴァの移籍金は3800万ユーロ(約46億8000万円)で、同選手のパフォーマンス次第で4000万ユーロ(約49億2000万円)まで引き上げられるという。大手メディア『ESPN』は、同選手が背番号「10」を着ける見込みだと報道。本田が背負っていたエースナンバーを継承すると見られている。

関連記事(外部サイト)