放出リスト入りのイブラ、新天地はアメリカ? すでに交渉開始と報道

放出リスト入りのイブラ、新天地はアメリカ? すでに交渉開始と報道

LAギャラクシー移籍が噂されるイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがMLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーに移籍する可能性が浮上した。大手メディア『ヤフースポーツUK』が報じている。

 同メディアによると、イブラヒモヴィッチはすでにMLSの担当者と交渉を開始。ロサンゼルスに拠点を置くLAギャラクシーへの加入が濃厚だとしており、早ければ今週中にも決断が下されると報じた。

 イブラヒモヴィッチは4月に負ったひざのけがの影響もあり、マンチェスター・Uの放出リストに入っている。これは退団を確定するものではないが、移籍の可能性は高いとされている。

 LAギャラクシーは以前にもイブラヒモヴィッチ獲得の報道が出ており、MLS史上最高給を用意するとも言われていた。

関連記事(外部サイト)