元バルサのFWサンドロ、プレミア挑戦か…エヴァートンが交渉開始

元バルサのFWサンドロ、プレミア挑戦か…エヴァートンが交渉開始

エヴァートンが獲得を狙うサンドロ [写真]=Getty Images

 マラガに所属するスペイン人FWサンドロ・ラミレスがプレミアリーグに挑戦する可能性が出てきた。イギリスメディア『BBC』が報じている。

 同メディアによると、今シーズンにマラガへと移籍したサンドロは、エヴァートンが獲得を狙っており、すでに交渉を開始したという。なおサンドロの契約解除金は520万ユーロ(約6億4000万円)となっている。

 エヴァートンはエースストライカーであるベルギー代表FWロメル・ルカクの退団が噂されており、攻撃陣の補強が必要とされている。

 サンドロは1995年生まれの21歳。14歳からバルセロナの下部組織で育成され、徐々にトップチームでの出場機会を増やしてきた。しかしさらなる出場機会を求めて今シーズンからマラガにフリーで加入。3年契約を結んだサンドロは、リーグ戦30試合に出場し14ゴールを記録するなど主力として活躍した。

関連記事(外部サイト)