リヴァプール、ラツィオMFミリンコヴィッチ・サヴィッチに関心か

リヴァプール、ラツィオMFミリンコヴィッチ・サヴィッチに関心か

リヴァプールからの関心が伝えられているミリンコヴィッチ・サヴィッチ [写真]=Getty Images

 リヴァプールは12日、ラツィオに所属するU−21セルビア代表MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチを獲得するのではないかと噂されている。イギリスメディア『talkSPORT』にて報じられた。

 4月にラツィオと2022年6月30日まで新契約を結んだばかりのミリンコヴィッチ・サヴィッチ。リヴァプールは、同選手獲得へ向けて2400万ポンド(約33億5000万円)で照会を行うものの、ラツィオはこれを拒否したと伝えられている。

 ミリンコヴィッチ・サヴィッチ1995年生まれの22歳。2015−16シーズンにゲンク(ベルギー)からラツィオへ移籍した。192cmの長身を武器に中盤を主戦場として戦う同選手は、今シーズン2年目を迎えたセリエAで34試合に出場し4得点を記録している。

関連記事(外部サイト)