鳥取、FW黒津勝が右アキレス腱部分断裂…全治5〜6カ月と発表

鳥取、FW黒津勝が右アキレス腱部分断裂…全治5〜6カ月と発表

今季6試合に出場していた黒津 [写真]=Getty Images for DAZN

 ガイナーレ鳥取は15日、FW黒津勝が右アキレス腱部分断裂と診断されたことを発表した。

 同選手は10日に行われた明治安田生命J3リーグ第12節藤枝MYFC戦にて負傷。14日に手術を行い、全治には5〜6カ月かかると見られている。

 黒津は川崎フロンターレ、横浜FCを経て、2016年から鳥取でプレー。今季のリーグ戦では6試合に出場していた。

 鳥取は11試合を終えて勝ち点「12」で11位につけ、次節はカターレ富山と対戦する。

関連記事(外部サイト)