バルサ、期待の21歳DFマルロンと3年契約…今季はリーガ2試合出場

バルサ、期待の21歳DFマルロンと3年契約…今季はリーガ2試合出場

リーガのラスト2試合に出場したマルロン、バルサと3年契約 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 バルセロナは14日、Bチームに所属するU−21ブラジル代表DFマルロン・サントスと3年契約を締結したと発表した。

 マルロンは1995年生まれの21歳。センターバックを主戦場とする期待の若手選手で、フルミネンセからのレンタル移籍でバルセロナBでプレーしている。今シーズンはトップチームにも招集され、リーガ・エスパニョーラでは第37節と最終節の2試合に出場。ともにフル出場を果たして勝利に貢献した。逆転優勝とはならなかったが、首脳陣の評価を高めて3年契約締結を勝ち取った。

 3年契約締結にあたってマルロンは「バルサに残れるというのは大きな特権で、個の契約延長は非常にポジティブなものだよ」と喜びを語っている。

関連記事(外部サイト)