鳥栖、原川の豪快ミドルで先制も…中野の同点ゴールで仙台とドロー

鳥栖、原川の豪快ミドルで先制も…中野の同点ゴールで仙台とドロー

先制点となるミドルシュートを決めた原川 [写真]=Getty Images

 2017明治安田生命J1リーグ第15節が17日に行われ、サガン鳥栖とベガルタ仙台が対戦した。

 試合は49分、MF原川力がペナルティーエリア外からミドルシュートを打つと、仙台DF平岡康裕の足に当たったボールは右隅に吸い込まれ鳥栖が先制する。仙台は72分、途中出場のMF中野嘉大がCKから混戦となったボールを押し込み同点に追い付く。その後は両者ともに決め手を欠き、1−1とドローのまま終了のホイッスルが吹かれた。

 次戦は21日、天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦で鳥栖は松江シティFC(島根県代表)、仙台は筑波大学(茨城県代表)と対戦する。

【スコア】
サガン鳥栖 1−1 ベガルタ仙台

【得点者】
1−0 49分 原川力(鳥栖)
1−1 72分 中野嘉大(仙台)

関連記事(外部サイト)