D・アウヴェス、ディバラを称賛しつつ「ユヴェントスを離れる必要がある」

D・アウヴェス、ディバラを称賛しつつ「ユヴェントスを離れる必要がある」

期待を込め助言をしたD・アウヴェス(右)とディバラ(左)

 ユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラがレアル・マドリードかバルセロナへ移籍する可能性があるようだ。イギリスメディア『デイリー・ミラー』が16日伝えた。

 ディバラは、今シーズンのユヴェントスのスーパースターの一人として、チャンピオンズリーグ決勝進出に大きな貢献をしている。しかしチームメイトのブラジル代表MFダニエウ・アウヴェスはディバラを賞賛しつつも、次のレベルに到達する必要があると主張した。

「ラ・ジョヤ(ディバラのニックネーム)は実を結ぶだろう。何度も話したことがある。いつかは覚えていないけど、ユヴェントスを離れてさらにレベルアップする必要があると彼に言ったよ」とD・アウヴェスはブラジルメディア『Esporte Interativo』のインタビューに対しコメントした。

 ディバラは今シーズンのセリエA終了後ユヴェントスと新たな2022年までの契約を締結したため、移籍となれば莫大な移籍金が必要となる見込みである。クリスティアーノ・ロナウドが今夏のレアル・マドリードから離れるとすると、D・アウヴェスの元クラブ・バルセロナとレアル・マドリードが関心を強める可能性があるようだ。

関連記事(外部サイト)