ロシアがコンフェデ杯開幕戦制す…オウンゴール含む2発でニュージーランド破る

ロシアがコンフェデ杯開幕戦制す…オウンゴール含む2発でニュージーランド破る

追加点を挙げたスモロフ [写真]=Getty Images

 FIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017が17日に開幕し、ロシア代表とニュージーランド代表が対戦した。

 2018年のワールドカップ開催国であるロシアと、OFCネーションズカップ 2016を制したニュージーランドによる開幕戦。

 試合はホームのロシアが先制に成功した。31分、デニス・グルシャコフがペナルティエリア内中央に抜け出し、飛び出したGKの頭上を越すループシュート。ボールは右ポストに当たるが、カバーした相手DFマイケル・ボクスオールのスライディングとともにラインを割り、オウンゴールとなった。

 1点リードで折り返したロシアは69分、フョードル・スモロフからのスルーパスを、アレクサンドル・サメドフがエリア内右に走り込み、ダイレクトで折り返す。ファーに走り込んでいだスモロフが右足で流し込み、追加点を奪った。

 その後も試合の主導権を握ったロシアは、追加点こそ奪えなかったが、ニュージーランドの反撃を許さず、このまま2−0で開幕戦を制した。

【スコア】
ロシア 2−0 ニュージーランド
?
【得点者】
1−0 31分 オウンゴール(マイケル・ボクスオール)(ロシア)
2−0 69分 フョードル・スモロフ(ロシア)

関連記事(外部サイト)