開催国ロシア、世界王者ドイツ、南米王者チリが初戦白星/コンフェデ杯第1節

開催国ロシア、世界王者ドイツ、南米王者チリが初戦白星/コンフェデ杯第1節

コンフェデ杯グループステージ第1節が行われた [写真]=Getty Images

 FIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017のグループステージ第1節が17日〜19日にかけて行われた。

 開催国のロシアは、開幕戦でオセアニア王者のニュージーランドと対戦し、31分に相手のオウンゴールで先制。さらに69分にFWフョードル・スモロフが追加点を挙げて、2−0で白星スタートを切った。

 欧州王者のポルトガルは、北中米カリブ海王者のメキシコと対戦。34分にFWリカルド・クアレスマの得点で先制するが、42分にFWハビエル・エルナンデスにヘディング弾を喫し、同点で前半を折り返す。86分にDFセドリックのゴールで再びリードを得るが、後半アディショナルタイムにDFエクトル・モレノの劇的同点ゴールを浴び、2−2の引き分けで終わった。

 世界王者のドイツはアジア王者のオーストラリアと対戦。開始5分にMFラース・シュティンドルが先制点を挙げるが、41分にMFトム・ロギッチに同点とされる。しかし、44分にMFユリアン・ドラクスラーがPKを決めると、48分にもMFレオン・ゴレツカが追加点を挙げて2点リードを獲得。56分にFWトミ・ユリッチのハンド疑惑のゴールで1点差とされるが、このまま3−2で勝利を収めた。

■グループステージ第1節
▼グループA
ロシア 2−0 ニュージーランド
ポルトガル 2−2 メキシコ

1 ロシア(勝ち点3/得失点差2)
2 メキシコ(勝ち点1/得失点差0)
2 ポルトガル(勝ち点1/得失点差0)
4 ニュージーランド(勝ち点0/得失点差−2)

▼グループB
カメルーン 0−2 チリ
オーストラリア 2−3 ドイツ

1 チリ(勝ち点3/得失点差2)
2 ドイツ(勝ち点3/得失点差1)
3 オーストラリア(勝ち点0/得失点差−1)
4 カメルーン(勝ち点0/得失点差−2)

関連記事(外部サイト)