右DFを探すユーヴェ、マンUのダルミアンも候補に…移籍金は約25億円

右DFを探すユーヴェ、マンUのダルミアンも候補に…移籍金は約25億円

ユーヴェからの関心を報じられたマンUのダルミアン [写真]=Getty Images

 ユヴェントスが、マンチェスター・Uに所属するイタリア代表DFマッテオ・ダルミアンの獲得に関心を示しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が20日に報じている。

 ブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが退団する可能性が高いと見られているユヴェントスは、今夏の移籍市場で右サイドバックの選手補強に乗り出している。20日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』によれば、アーセナルに所属するスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの獲得に関心を示している模様だが、今回の報道ではダルミアンの名前が挙がった。

 ダルミアンは2015年夏にトリノからマンチェスター・Uに移籍。昨シーズンのプレミアリーグでは28試合出場1ゴールを記録したが、今シーズンはプレミアリーグ全38試合中18試合出場にとどまった。ジョゼ・モウリーニョ監督の評価が高いとは言い難く、クラブ側は適正価格でのオファーが届いた場合は交渉に応じる姿勢を示しているようだ。

 報道では、ダルミアンの移籍金は1800万ポンド(約25億3000万円)と推定されている。ユヴェントスは同選手のほかにも、レアル・マドリードのブラジル代表DFダニーロやミランのイタリア代表DFマッティア・デ・シリオらもリストアップしているようだが、新戦力としてどの選手を迎え入れることになるのだろうか。

関連記事(外部サイト)