アーセナル、花束を贈る…本拠地近くで起きたテロ、被害者に追悼の意

アーセナル、花束を贈る…本拠地近くで起きたテロ、被害者に追悼の意

ロンドンでまたもテロ事件 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 19日、ロンドン市内で再び市民が危険にさらされた。事件のあった場所はあるクラブのホームスタジアムの近くだった。イギリス紙『ミラー』が20日付で伝えている。

 事件があったのはロンドンの中心街から北へ少し移動した場所、フィンズべリー・パーク駅の近くにあるモスクを訪れていたイスラム教信者たちにバンが突っ込んだ。この事件で少なくとも1人が死亡、10人が負傷した。

 事件から一夜明け、事件現場にたくさんの花束が置かれた。その中にあった一つの花束が話題を呼んでいる。

 大きな花束には「私たちはいつでもそばにいます。アーセナルより」のメッセージカードがつけられていた。アーセナルの本拠地エミレーツスタジアムは、事件現場になったフィンズベリー・パークから歩いて15分ほどしか離れていない。ホームスタジアム近くで起こったテロ事件に心を痛めたアーセナルは、花束を贈ることによって被害者を追悼した。

 今年に入ってから3度もテロ被害にあったロンドン。これまで14人もの犠牲者が出ている。

関連記事(外部サイト)