仙台、FWジャーメイン良の特別指定選手承認を発表「全力で取り組んでいきたい」

仙台、FWジャーメイン良の特別指定選手承認を発表「全力で取り組んでいきたい」

仙台、FWジャーメイン良の特別指定選手承認を発表「全力で取り組んでいきたい」の画像

 ベガルタ仙台は23日、2018年から入団が内定している流通経済大学のFWジャーメイン良がJFA・Jリーグ特別指定選手として、日本サッカー協会(JFA)より承認されたことを発表した。

 現在22歳のジャーメインは神奈川県出身。流通経済大学付属柏高等学校でプレーしたのち、流通経済大学へ進学。2015〜17年には全日本大学選抜にも選ばれた。

 ジャーメインは仙台の公式HP上で「ベガルタ仙台の特別指定選手に登録され、大変嬉しく 思います。この貴重な経験を通して、ベガルタ仙台、流通経済大学の勝利に少しでも貢献できる選手になるために日々のトレーニングから全力で取り組んでいきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」とコメント。

 仙台は次節、25日にセレッソ大阪とホームで明治安田生命J1リーグ第16節を戦う。

関連記事(外部サイト)