奥川雅也、SVマッタースブルクへ期限付き移籍…自身初のオーストリア1部に挑戦

奥川雅也、SVマッタースブルクへ期限付き移籍…自身初のオーストリア1部に挑戦

来季からオーストリア1部のSVマッテルスブルクに加入する(写真は京都時代のもの)[写真]=Getty Images

 ザルツブルクからFCリーフェリングへ期限付き移籍中のFW奥川雅也が、来シーズンからSVマッタースブルクへ期限付き移籍で加わることが決定した。

 京都サンガF.C.出身の奥川は2015年6月、オーストリア1部のザルツブルクへ完全移籍。ザルツブルクのBチームにあたるFCリーフェリング(オーストリア2部)へ即レンタルの形で加わり、2シーズンで通算64試合に出場し、8得点を記録している。

 FCリーフェリングには2020年までの期限付き移籍となっているが、再度期限付き移籍で同国1部のSVマッタースブルクへの加入が決定。奥川はオーストリア1部でのプレー経験はなく、来シーズンが自身初の1部挑戦となる。

関連記事(外部サイト)